スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田宮流居合術とは

扇子2流祖は田宮平兵衛業正であります。業正は神明夢想流を学び、
さらに林崎流抜刀術を極めた後に、これを大成して独立させ
居合術を創始し、田宮流と称したのであります。

田宮流は「田宮三流」と呼ばれている流れがあります。
それは「古田宮流・紀州田宮流・新田宮流」であります。
我が田宮流は、紀州田宮流が田宮神剣流(剣術・居合術)として大成したものであります。
江戸時代から「美の田宮・位の田宮」と言われています。

現在は、一子相伝を伝承してきた妻木家の長兄である妻木元和先生が田宮流居合術第十五代宗家を継承し先代宗家の教えを純粋に引き継ぎ、守り伝えています。



刀     第十四代目宗家妻木元信 書

第十四代目宗家・第十五代宗家と四国の菩提寺にて     第十四代目宗家と

写真右上:第十四代目宗家妻木元信 書
写真左下:第十四代目宗家・第十五代宗家と四国の菩提寺にて
写真右下:第十四代目宗家と

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。